利用規約

ガーソン・レーマン・グループ(「GLG」)は、以下の利用規約(「当利用規約」)に従い、当ウェブサイト(「当ウェブサイト」)にてサービスを提供します。当利用規約は、予告なしで定期的に変更される場合がありますので、適宜変更内容をご確認ください。当ウェブサイトを拡張・強化する新機能につきましては、特にその旨を記述しない場合には、当規約に従うものとします。当ウェブサイトをご利用いただく方は、以下の利用規約に同意されたものとみなします。尚、GLGカウンシルのメンバーの方は、すでにGLGカウンシルのメンバーシップ規定(「GLGメンバーシップ規定」)に合意されており、これを遵守しなくてはなりません。当利用規約とGLGメンバーシップ規定との間に何らかの矛盾が生じる場合には、GLGメンバーシップ規定が優先するものとします。


1. サービス内容

当ウェブサイトは、ユーザーの皆様が専門家ネットワークを検索・利用・管理できるよう、様々な資料と情報を提供しています(「当サービス」)。当ウェブサイトでは、医療、投資、法律のアドバイスは提供していません。また、当サービスをご利用になるユーザーの皆様が、GLGやそのライセンサー達と、弁護士・依頼人の関係になることはありません。


2. カウンシル・メンバー・コンテンツ免責条項

当ウェブサイトのコンテンツの中には、GLGカウンシルのメンバーによって作成・開発されたテキスト、ソフトウェア、スクリプト、画像、動画など(「ウェブサイト・コンテンツ」)があります。これらのコンテンツは、インターネット上に掲載するライセンスに基づきGLGに提供されたものです(「カウンシル・メンバー・コンテンツ」)。カウンシル・メンバー・コンテンツは主に、GLGニュース分析、GLG教育セミナーワークブック、プレゼンテーションやその他の関連資料、および、カウンシル・メンバーの経歴や雇用情報を含んでいます。GLGは、カウンシル・メンバー・コンテンツをオリジナルの状態で提供しており、その正確さや品質を表明・保証することはありません。GLGは、カウンシル・メンバー・コンテンツを所有、開発、推奨しておらず、これについて一切責任を負いません。カウンシル・メンバーの経歴や雇用情報にある企業や組織の名前が使用されていたとしても、GLGが明示または暗示的に当該企業や組織に推奨されているわけではなく、また、GLGが明示または暗示的に当該企業や組織を推奨しているわけでもありません。カウンシル・メンバーは、GLGの従業員ではなく、また、GLGの監督下にもおかれていません。カウンシル・メンバーは、GLGメンバーシップ規定に同意することにより、機密保持義務の対象となるような情報の開示をしないこと、また入会時に雇用主やその他の第三者との契約や義務に違反していないことを表明しています。. GLGは、カウンシル・メンバーのこのような表明の正確性に依拠し、独自に調査を行う必要はないと考えています。


3. 秘密保持契約

カウンシル・メンバーは、GLGメンバーシップ規定に合意することにより、秘密保持義務を負っています。カウンシル・メンバー以外の方は、パスワードで保護されているGLGのコンサルティング・マネージメント・プラットフォーム(CMP)上で得られた秘密情報(以下に定義します)を開示しないこと、個人的な目的や利益のために利用しないことに合意します。上記の義務は、秘密情報が自身の行為によらずに公知のものとなる時点まで継続します。秘密情報は以下のものを含みます。(i) GLGプロジェクトの存在、標題、内容(コンサルティング・マネージメント・プラットフォーム上の「現行プロジェクト」のタブに表示されている内容)。(ii) GLGクライアントの現在もしくは将来のビジネス、投資、投資判断、取引に関する情報。(iii) GLGやそのクライアントのその他の秘密情報。(iv) GLGやそのクライアントの企業秘密、ノウハウ、著作権のある情報などの知的財産。ユーザーの皆様が、裁判所、政府機関、司法機関の命令によって秘密情報の開示を強制される場合(もしくはそのような命令が手配中であるという通知を受け取った場合)は、速やかにその旨をGLGに通知し、適用法が許容する範囲内で、かかる秘密情報の保護のためにGLGに全面的に協力することに同意するものとします。


4. 知的財産権

ウェブサイト・コンテンツおよびその中に含まれる商標、サービスマーク、ロゴ(「商標」)は、GLGが所有または使用許諾を受けているものです。これら商標は、合衆国やその他の国の法律もしくは国際条約に基づく著作権やその他の知的所有権の対象となっています。ウェブサイト・コンテンツは、該当の所有者から書面による事前許諾を得ることなしに、複写、複製、配布、送信、放送、掲示、販売、使用許諾、アップロード、その他の利用を行ってはなりません。


5. ウェブサイト・コンテンツに関する問題の報告

ウェブサイトのコンテンツに、非合法的、中傷的、威嚇的、詐欺的、または誤解を招くような内容、機密保持義務の対象となっている内容、あるいは、重大な非公開情報を構成する内容が含まれていることが確認された場合には、GLG法務部までご連絡ください。Legal Department, Gerson Lehrman Group, Inc. 60 East 42nd Street, 3rd Floor, New York, NY 10165、電子メール:legal@glgroup.com、電話:(212) 984-8500、ファックス:(212) 838-2485


6. 著作権ポリシー

GLGは、個人または企業の著作権および/またはその他の知的所有権(プライバシー権、出版権を含む)の侵害または違反となるような情報の掲示を禁止しています。当ウェブサイトのコンテンツに、ユーザー様の知的所有権(もしくはそれに準ずる同様の権利)を侵害する内容がある場合は、以下の内容を記載した書面により、下記GLGの連絡先までご連絡ください。(a) 侵害したと思われる著作物および/もしくは知的所有権の特定。(b) 当ウェブサイト上で著作権を侵害しているため削除するよう要求された内容の特定。(c) 通知者の名前、住所、昼間の電話連絡先、可能な場合はメールアドレス。(d) 著作物の利用および/もしくは知的所有権の行使が、その所有者、代理人、または法の許可を得ていないことを、通知者自身が誠実に判断したという旨の記載。(e) 偽りの場合には偽証罪に問われることを承知の上で、通知した情報は正確であり、権利を侵害されたとする所有者の承認を受けて署名者が行動しているという旨の記載。(f) 知的所有権の所有者もしくは所有者の承認を受けて代わりに権利の侵害を主張する人物の署名。GLGは、受理した権利侵害の通知内容を考慮した上で、デジタルミレニアム著作権法(DMCA) 17 U.S.C. 512(c)(3)に基づいて適切な措置を図ります。虚偽の陳述は、合衆国法により厳しく罰せられます。適切な状況下において、再三にわたる権利侵害または法律違反となる投稿を行う者には、それ以上の投稿を禁止します。本セクションにおける著作権侵害について通知する場合のGLGの連絡先は以下のとおりです。Legal Department, Gerson Lehrman Group, Inc. 60 East 42nd Street, 3rd Floor, New York, NY 10165、電子メール:legal@glgroup.com、電話:(212) 984-8500、ファックス:(212) 984-8538


7. 個人情報保護

ユーザーの皆様には、当ウェブサイトにアクセスすることにより、GLGの個人情報保護方針の対象となるユーザー様の個人情報が収集、利用、保存されることをご了承ください。ユーザーの皆様は、当ウェブサイトにアクセスすることにより、ご自身の個人情報の収集、利用、保存が合衆国で行われ、さらに世界各地に点在するGLGグループ会社により処理・保存されることに合意するものとします。ユーザー情報の収集、利用、保存に関するGLGの慣行および方針については、GLGの個人情報保護方針をお読みください。


8. 免責条項

GLGは、当ウェブサイトのコンテンツおよび機能を提供するに当たり、専門的なアドバイスやサービスをお客様に提供するものではないことをご了承ください。当ウェブサイトのすべてのコンテンツや機能は、オリジナルの状態で提供されており、商用性、特定目的への適合性、所有権、権利侵害の暗示的な保証など、明示または暗示的を問わず、いかなる保証も一切提供していません。GLGは、当ウェブサイトのコンテンツの所有権、正確性、適切性について一切保証を行わず、また、当ウェブサイトの機能が中断やエラーのないものであることも一切保証しません。ユーザーの皆様は、自己責任において当ウェブサイトを利用することをご了承ください。GLGもしくはその前任者、相続人、親会社、子会社、関連会社、役員、取締役、株主、投資家、従業員、代理業者、代表者、弁護士、およびこれらの継承者、相続人、譲受人は、いかなる状況においても、当ウェブサイトもしくはこれに含まれる情報を利用することによって、もしくは利用できないことによって、直接もしくは間接的に発生した直接的、偶発的、特殊的、結果的、懲罰的損害賠償などのあらゆる損害について、たとえGLGがかかる損害賠償の可能性について警告を受けていたとしても、また、責任法理の如何を問わず、責任を一切負いません。これには、当ウェブサイトから感染したと申し立てられるウィルスも含みます。


9. 補償

ユーザー様は、当ウェブサイトの利用条件として、ユーザー様による (a) 利用規約違反、(b) 当ウェブサイトの利用、または、(c) 第三者の権利侵害により、直接または間接的に生じる請求、損害、損失、コスト(妥当な弁護士費用も含む)、その他の費用について、GLG、その役員、取締役、従業員、代理業者、代表者を補償し、防御し、無傷に保つことに合意するものとします。


10. 第三者ウェブサイト

当ウェブサイトでは、他のウェブサイトへのリンクを提供する場合があり、事実、第三者が提供するコンテンツの一部は当ウェブサイトに掲示されています。これら第三者ウェブサイトは当該第三者コンテンツプロバイダーの利用規約や個人情報保護方針によって規制されています。GLGは、かかる第三者ウェブサイトの利用可能性やコンテンツについて推奨することはなく、いかなる責任も負いませんん。GLGは、第三者ウェブサイトが提供するコンテンツ、商品、サービスの利用または依拠により生じた、あるいは、生じたと申し立てられる損害や損失について、直接または間接的にも一切責任を負いません。


11. 一般条件

準拠法、管轄権:当利用規約は、抵触法の原則にかかわらず、ニューヨーク州の法に従うものとします。ユーザーの皆様は、当利用規約に起因して、または関連して生じるすべての紛争について、ニューヨーク州ニューヨーク郡に所在する裁判所の専属的対人管轄権に服することに合意するものとします。当利用規約のいずれかの部分が、非合法、無効、法的執行力のないものと判断されたとしても、かかる部分は可分され、その他の残りの規定の有効性および法的執行力には影響を与えません。

完全なる合意:当利用規約は、ユーザーの皆様とGLGとの完全な合意を構成し、それ以前のすべての利用規約に優先するものとします。またユーザーの皆様が、他のGLGまたはその関連会社のサービスやコンテンツをご利用になる場合には、追加の利用規約に従うことになる場合があります。

契約の可分性:当利用規約のいずれかの規定が、無効または法的執行力のないものと判断されたとしても、かかる規定は当利用規約から可分され、当利用規約は引き続き完全に有効かつ執行力を有するものとします。